すてきな夏野菜(きゅうり編)◆スパニスト杉本

こんにちは

スパニストの杉本です。

 

湿気が多い日が続いていますが、みなさん髪の膨張具合はいかがですか?

ダメージヘアだったり、乾燥した毛髪だと、湿気を吸収して髪がまとまりにくくなる原因になります。なので、普段からのケアがとっても重要です。

今日はそんな素敵な髪をつくるための「すてきな夏野菜」3回に分けてお伝えしていこうと思います。

 

今日のテーマは「きゅうり」です。

夏の定番野菜ですよね。

きゅうりはびっくりな事に、一番栄養素が少ない野菜としてギネスに登録されています。

しかし、侮れないきゅうりの栄養を今回ご紹介しますね。

 

ビタミンC保有量はなんといちごの4分の1!

90%が水分です。

よく、昔の映画や、ドラマなどで、きゅうりでパックしているのを見たことはありませんか?

きゅうりは鎮静効果があり、肌を引き締めてくれ効果があります。水分もふんだんに含んでいて、パックにするのにとても良いんです。また、少ないながらも、ビタミンCがコラーゲンを作ってくれます。

しかし、きゅうりは光毒性があるので、パック中や、パックした直後は紫外線にあたらないように気をつけましょう。

 

他に、シリカという成分も入っています。シリカはコラーゲン生成を助ける役割があり、髪や爪を丈夫に保ってくれるんです。髪が丈夫になると、ツヤも出て、良い事尽くしですね。

 

そして、デトックス効果もあるので、体内をお掃除してくれます。むくみや、毒素、老廃物を排泄してくれるんです。

 

ギネスにのるほどの少ない栄養素でも、しっかり私たちの身体メンテナンスをしてくれるきゅうり。

今年の夏もしっかり食べて、夏バテ予防&美髪になりましょう♪

 

杉本

☆WEB上でご予約枠が無くても、お電話頂けるとお取りできることもございます。

image11

☆(株)cocoroでは、正社員またはパートタイマーの方を1名募集しております♪ お気軽にサロン見学お待ちしております

image10

LINEで送る
Pocket

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA