呼吸、してますか?

こんにちは!エステ担当斉藤です♪

突然ですが、“呼吸”してますか?

してますよね(笑)

当たり前だけど、意識はしてない事。

お客様から施術後に、「呼吸が深くなった」とよく言われます。

その時改めて、呼吸をしていると言う事、呼吸が浅かったと事に気付きます。

呼吸は毎日している事なので、深いか浅いかの積み重ねで、その差は身体に大きく影響してきます。

一つは、呼吸の深さで「基礎代謝」が変わります。

深い呼吸をする事で、身体に酸素をたくさん取り込む事ができ、脂肪燃焼アップ!!

実は、呼吸が深いか浅いかは、施術に入るとお客様の身体の状態ですぐに分かります。

そして、ほとんどの方が呼吸が浅くなってます(>_<)

原因の一つとして、胸部と背中の筋肉の硬直。

これは普段の姿勢が悪く、前作業の多い方は、胸周りの筋肉が収縮し、後ろの肩甲骨が外(胸部側)へ引っ張られてしまっている場合が多いです。

その状態と、姿勢を良くした時と呼吸を比べて見ると、肺(横隔膜)の動く幅は大きく変わります

又、姿勢だけでなく、ストレスや食事により、胃の調子が悪い方も背中がパンパンに張っています。

この筋肉が硬いことで更に呼吸を浅くしてしまい、悪循環に(>_<)

サロンでは、整体&オイルマッサージで周りの筋肉を深部まで緩めます。
 

すると、肺が大きく動きやすくなり、呼吸も自然と深くなります☆

さらに、自律神経にも働きかけ、内臓の活性化にも繋がります。

この感覚が身体に記憶されてくると、普段から意識して深い呼吸ができるようになり、凝りの予防にも◎

パソコンなど、じーっと集中した後は、一旦手を止めて、呼吸に目を向けてみましょう。

大きく大きく深呼吸~(^^)/

 


↑こんなイメージで(*^^*)

梅雨の時期は天気も不安定で、気持ちが落ちたり、心身ともに内側に入りやすくなります。

でもこんな時こそ、身体いーっぱいに深呼吸して、身体をいーっぱい伸ばしてみて下さい(*^^*)

☆WEB上でご予約枠が無くても、お電話頂けるとお取りできることもございます。

image11

☆(株)cocoroでは、正社員またはパートタイマーの方を1名募集しております♪ お気軽にサロン見学お待ちしております

image10

LINEで送る
Pocket

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA