老化や薄毛は活性酸素が原因!?

こんにちは、エステ担当斉藤です♪

少し前に、エステ化粧品や育毛について学ぶ機会がありました。

その時に度々登場してきたのが『活性酸素』

聞いたことがある方も多いと思います。

悪い印象の活性酸素ですが、実は殺菌力が強く、細菌やウィルスを撃退する大事な役目をしてくれています。

そして呼吸するだけで活性酸素は体内で常に発生しています。

しかし、活性酸素が多くなりすぎると、身体に悪影響となってしまうのです(>。<)

(活性酸素発生の原因)

・タバコ(なんと、一本で100兆の活性酸素!)
・紫外線
・ストレス
・油の多い食事
・コレステロール
・激しい運動
・運動不足
・ウィルス
・大気汚染

◎特に外からの紫外線は、皮膚細胞で活性酸素が生成されてしまう為、直接的に肌や頭皮に影響を与えてしまうようです。

人間の細胞は60兆個あると言われています。

髪、皮膚、血管、臓器すべて細胞から成り立っています。

活性酸素の多い生活を送っていると、一つ一つの細胞は酸化し、どんどん破壊!!

例えると、リンゴや釘を放置しておくとサビたり変色してしまうイメージです。

結果、肌や頭皮はダメージを受け、シミや肌トラブル、薄毛へと進行するだけでなく、ガンや生活習慣病にまで繋がっていきます。

さらに…

活性酸素から身を守るための抗酸化酵素は40歳を超えると、体内でほとんど作られなくなり、反対に活性酸素の働きが強まって行くそうです!

なので、加齢とともに体外からも積極的に抗酸化物質を取り入れていかなければ、あっと言う間に老化まっしぐらということです💦

(化粧品から抗酸化作用を取り入れる)

・ビタミンC誘導体
・フラーレン
・ビタミンE
・アスタキサンチン
・ユビキノン

などなど他にもあります…

Jpeg


☆現在エステメニューで使用している化粧品シリーズも、細胞を活性かさせてくれると共に、抗酸化作用のある成分が入った化粧品を使っています◎

(食べ物から抗酸化物質を摂取する)

・ビタミン類A、C、E
・ポリフェノール(赤ワイン、緑茶、カカオ、豆など)
・カロテノイド(緑黄色野菜)
・セサミン(ゴマ)
・大豆サポニン(大豆)
・アリシン(ニンニク)
・リコピン(トマト)

是非ご参考に♪

もちろんその前に、血流を良くしてデトックスすることも忘れずに!!

老廃物が排出されることで、それらの良い栄養をより吸収してくれます◎

学べば学ぶほど、エステでの施術やヘッドスパの重要性も改めて感じております✊✨

最近お悩みの多い、育毛についての講習もして頂き、育毛メニューも計画中です♪

気になる方はお気軽にお声かけください(^^)

活性酸素の発生を減らす生活を見直しつつ、一緒に抗酸化力のあるものを取り入れて、元気な肌や健康な頭皮と髪を育てて行きましょう!!

☆WEB上でご予約枠が無くても、お電話頂けるとお取りできることもございます。

image11

☆(株)cocoroでは、正社員またはパートタイマーの方を1名募集しております♪ お気軽にサロン見学お待ちしております

image10

LINEで送る
Pocket

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA