この船は、どこに向かっているのか?

こころ美容師、菅生周作です。

思い返してみると、
この1年で少なくとも2000人以上の方々と出逢ってきました。

海外で、日本各地で、サロン外の活動で、もちろんヘアサロンの現場でも。

ヘアサロンの現場では、

アシスタント、スタイリスト、サロンオーナー色々な立場の方の生の声を聴いてきました。

僕がこれから、『cocoro』というサロンを立ち上げ、リーダーとして目指していくものがあります。

それは、『従業員満足度世界一のサロンづくり』

なぜ目指すのかは、また別の機会にお伝えできたらと思います^^

ヘアサロンの現場において、

『従業員満足度』=『顧客満足度』そう考えます。

『cocoro』が、どこを目指すのか?

これから、明確に示していきます。

サロンは、一つのチームであり、船。

こころ美容師の開店準備ブログ(立川 美容室)

『この船はどこに向かっているのか?』

そう不安に思っている方が、現場ではすごく多かった。

だからこそ、

これからリーダーとして示していく義務があると想っています。

LINEで送る
Pocket

This entry was posted in オープンまでの道. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA