従業員満足度世界一に挑戦するということ

『こころ美容師』 元プロボクサー美容師、菅生周作です。
プライベートでも、たいへん世話になっている

バイク業界のカリスマ

従業員満足度世界一に挑戦中 炭竈拓也さん が御来店くださいましたcut!

『こころ美容師』のブログ

すみかまさんといえば、

『従業員満足度』というフィルターを通して、毎日メルマガを綴られ

先日で1000号でしたきらきら

1000日毎日欠かさず書くことも、もちろんスゴイことですが

その内容が日々働く人であれば誰もが

共感、気づきのある内容。

僕にとってかなりモチベーションアップに繋がっています^^

『従業員満足度』というあまり聞きなれない切り口。

でも、読者の方は老若男女問わず幅広いそうです

しかも、無料で宣伝広告一切なし。

ちなみに、

聞いてみました。

『いつまで、書き続けるのですか?』

答えは・・・

『日本中の会社が従業員満足度を重視した経営を本気で行うようになるまで』

だそうです^^

僕がこれから挑戦していくことの一つ、

このメルマガのテーマでもある

『従業員満足度世界一のサロンづくり』

従業員満足度が上がれば、

仕事を本気で楽しむ大人が増えるということ。

すごくシンプルですが、

もっとステキな日本になっていきますよね音譜

すみかまさん 、ありがとうございました^^

LINEで送る
Pocket

This entry was posted in 日々の出来事. Bookmark the permalink.

4 Responses to 従業員満足度世界一に挑戦するということ

  1. Quon mai says:

    大切な事だと思います。
    眉間にしわを寄せてる上司の監視下で、
    偽物の笑顔で「顧客満足」を謳っている企業では、
    本当の質の向上にはなりませんよね。
    確かリッツでも同じ事を言っています。
    従業員の満足。
    自分を愛せない人は家族を愛する事が出来ない。
    家族を愛せない人は他人を大切にする事は出来ない。
    ですね♪
    頑張ってください^^

  2. 一度だけ、勉強会でご一緒させていただいたlことがありますが、とてもエネルギッシュな方だったのを覚えています!
    菅生さんのまわりには熱いかたが集まりますね!

  3. >Quon maiさん
    コメントありがとうございます。
    全く同感です!
    僕はお客さまをおもてなしするシゴトにおいて、『従業員満足度』=『顧客満足度』だと考えています。
    サービスの本質はそこにあります。
    がんばります!^^

  4. >戸部の個別塾スイング塾長 「磨き屋スイング」さん
    炭竈さんにお会いになったことがあるのですね!
    心から尊敬できる方です。
    たしかに、僕の周りは熱い方が多い気がします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です